NISAの始まりと共に始めた投資信託

楽天証券にて買い付けを1月から始めました。ポートフォリオにおいて何をどうすればよいか?分からなかったので、安定と攻めのバランスは重要かなと思いましたが、株価が下がっている時ほど攻めのポジションを多めに取ろうと思い、

 

選んだファンドは2つ。まずは「ニッセイ日経225インデックスファンド」というファンドです。日本の証券取引所上場株式のうち、日経平均株価(225種・東証)に採用されている銘柄に投資を行っているファンドです。比較的安定した結果が期待できるという事でしたので選択。組み込み銘柄は、ファーストリテイリング・ファナック・ソフトバンク・京セラ・本田技研・KDDIなど、確かに安定した株価を連想させてくれます。

 

と言う事で、これまでの受け渡しはこんな感じ。計¥21,000入れています。
(画像がボケてしまっているのはスル―してください^^;)
投資経過

 

2つ目は「楽天日本株トリプル・ブル」というファンドです。こちらは日本の短期公社債を主要投資対象としています。先物取り引きを積極的に活用し日本の株価の3倍程度になる運用を目指しています。ですので、こちらが攻めのファンドと言う私のポートフォリオの組み方です。

 

これまでの受け渡しはこちら。計¥50,000入れています。
(こちらも画像がボケてしまっているのはスル―してください^^;)
投資経過

現在の資産状況は?

2014年に入ってがっかりなのか?チャンスだから嬉しいのか?日本の株価がダダ下がりを見せています。基本的に毎月2万円程度で買い増ししようと決めていますが、株価が下がる時こそチャンスと思い、少しずつ多めに追加しています。

 

今は合計¥71,000の運用をしていますが流石に下がっていますね泣。こうして増えているように見えるのは当然買い増ししているからです。実際は投資金額¥71,000を下回っているので今はマイナス。
投資経過

 

まだ始めたばかりなので焦らずどっしりと待っていようと思います。とりあえず、株価が下がる時こそチャンスというスタンスで。20年・30年を見据えていますが、いったんの目標はオリンピックまでですね。あと6年。その直後にいったんどうなるか?見ていきたいと思います。今より大きく上がっているといいな〜

 

これからもチェキラッチョ!お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加