株で儲ける為には利益率を上げる

投資というとドカンと「○千万円儲けました!」のような話がありますが、現実としてはそんな夢のような物語りを追ってしまうと危険です。重要なのは「少しでも良いから利益を確実に手にしていく事」です。

 

そこでコツコツ利益を積んでいく投資方法としてオススメなのが、1日の数十分〜数時間の空き時間を利用して行う「クイックトレード」と呼ばれるものです。これを毎日続ける事です。

 

サラリーマンやOL、子育てで忙しい主婦の方でも出来る時間効率の高い投資スタイルです。そんな人達は時間に限りがあるからこそ、効率を第一に考えて動く必要があります。何だか難しそうな知識が必要?と思われがちですが、非常にシンプルな投資方法です。

クイックトレードの手軽なルール

クイックトレードのやり方としてはシンプルです。これはあくまでも持論で専門家からしたら怒られそうですが、まず、

 

自分が身近に感じる銘柄を選ぶ事

普段の生活から身近に感じたり興味が持てる事に対しての銘柄を選ぶ事です。普段の生活に対しであれば、株価への影響についても肌で感じることも出来ますし、何かあった時にすぐ対応できるからです。正直な所、企業情報に反映される前に「損しそうだな」というのを感じとれるかもしれません。

 

ひたすらチャートの動きを見て追っていく

ポイント1でも言いましたように、身近な銘柄であれば四季報や経済新聞などを見ずとも毎日の変化から分かります。またひたすらチャートを見ていくだけで、チャートの流れだけで判断すると言う意味もあります。

 

株価が上がれば即利食い

短い期間で投資をしていくので、1発大きい花火は必要ありません。売買手数料を差し引いて少しでも利益になりそうな株価になれば手仕舞いしましょう。それ以外ではクイックトレードと言えません。

 

株価が下がれば即損切り

これは即利食いの逆で、自分でルールを決めてそのデッドラインを越えたら即損切りをすることです。投資と言うのはその場1回限りではありません。その回で損失が出ても次以降で利益を出せば良いので、迷わず損を最小限に抑えます。

しっかりと大きく儲けるポイントまで待った方が結果として良いのでは?

確かに、小さな利食いをコツコツ積み上げていくには待っていられないと言う方もいらっしゃいます。

 

しかし、知識をしっかりと持っている専門家でも底値買いで天井売りを狙おうとしても、その銘柄のその時期の最高のタイミングがいつやってくるか?というのは100%分かりません。ある程度の予測は出来るのかもしれませんが絶対ではありません。

 

しかし、今回ご紹介したように少しでも利益が出たらというスタンスであれば、その瞬間は利益が出ている事は確実だし、最高の瞬間を待つよりかも遥かに確実性は上です。

 

また、それでも大きく張りたいと言う人であれば「信用取引」なども合わせて利用していけば、資産が増えるスピードもアップしていきます。

 

もちろん、時には相場の状況に合わせた投資スタイルに変えることも必要になりますが、基本は手数料を抜いた利益が出ていれば即利食いするスタンスです。重要なのは「1ヶ月のトータル終始のバランス」をプラスに持っていければ良いのです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

自分流の投資スタイルを構築する
時間のないサラリーマン・OLの方は、自分流の投資スタイルを確率しておきましょう。自分なりのルール化し、チャートを見ながらそのルールに沿った投資を行えばそれほどリスクに恐ることもありません。
割安株を探せ!育つ銘柄の選び方
株の投資スタイルとして、割安な株を探して企業を応援する気持ちで持ち続けるという方法もあります。そんな将来に向かって育つ銘柄をどうやって見つけるのか?長期投資について少し解説です。