本来の自分の投資スタイルを貫く

私の投資スタイルは主に「スイングトレード」です。数日間で売買を済ませる短期売買のトレード方法で行います。基本、その1週間のチャートの動きを予測して買いを入れます。

 

先日もそんな予測をし上昇トレンドと読み購入した銘柄もありました。しかし、ここ最近調子が良かったせいか、1日何も起きないと満足できなくなってきてしまっており、値動きが横ばいだと早々に売りへ。次の目ぼしい銘柄を物色している自分がいました。

 

ちょっとデイトレに近くなっている感覚です。結果購入したのがこちら。チェキラッチョ!
テラプロープ

 

どのチャートを見ても上昇トレンドに入っているかな〜と素人感と、日足・月足ではゴールデンクロスも発生しています。値動きも前日から12.85%と非常に上昇力は強いと判断し、持っていた銘柄は2日で売りへ出しています。

スイングトレードにも我慢は必要?

結果として、この購入銘柄は購入時より下落し大引けになりましたが、そもそもが参入が高値からでしたので、明日以降に期待を込めたと言うのが正直な所です。
また、2日間だけ持っていた2つの銘柄については、一つは同じようにゴールデンクロスが発生していた為購入しましたが値動きが軟調だったため売りました。最終的には上昇して大引けになっていたんですが...

 

ここがスイングトレードのスタンスを変えずに自分の予測したチャートの読みのままで我慢していれば特に動く必要もなかったな〜と反省点。

 

投資は期間に限らず我慢が必要だと言う事を再認識しました。まだ大きなマイナスでは無い為救われています。というか、これが損切りになっていると言う事なのかもしれないです。実際、2つの内の1つは売りに出したより大きく下落して大引けなので損切りと言えば結果損切りでした。

 

投資は、自分のスタイルを崩すと負け戦になりやすいと言うのがよく分かった実践結果です。
チャートの狙い目としては的外れでも無いと思うんだけどな〜明日以降は平凡なサラリーマンでも出来る事を見せるぞ!

 

自己紹介

 

ククク。まだまだ平凡な人間でも頑張るぜ。



このエントリーをはてなブックマークに追加