勝ちやすい株価チャートは存在するのか?

株価チャートの基本を解説していますが、チャート形状を勉強するだけでも非常に面倒と言う方もいるでしょう。サラリーマンの方なら時間もないと思います。また、上昇トレンドへ向かう為のプラス材料としてのチャートもいろいろあるけど、

 

「じゃぁ、一番どのチャートを目印にして投資を行えば勝ちやすい?」

 

という疑問もあると思います。そこで、比較的、容易に株価の上げ下げを判断し易いのが【ボックス相場】と呼ばれるチャートです。
株価上下

動きが掴みやすいのがボックス相場

このボックス相場というのは、割と株価(トレンド)の予測が立ちやすいと言われます。上記図の通り一定の範囲内で上げ下げを繰り返すからです。
株価上下2

 

それまで高値と安値を行ったり来たりしている途中ならその上でも下でもラインで結べば、今のトレンドがどこでまで上がるのか?(下がるのか?)が分かりやすいです。既に株を保有していれば売りやすいし、これから買うならなるべく低い株価で取得できやすい可能性が高まります。

 

だから、安値で買い高値で売り利益を出しやすいチャート形状と言えます。

ボックス相場にはさらに期待出来る可能性も!

ボックス相場は簡単に利益を出しやすいチャート形状ではあります。また、ただ利益を出しやすいだけではなく、さらにブレイクするキッカケをはらんでいる事もあります。それは、ボックス相場内で株価が上がっている時、いつものように高値ラインを予測していたけどそのラインを越えてきた時。この時は上昇力が一気に増し投資家達も、

 

「ボックス相場を抜けたから株価が上がるぞ」

 

と期待しますのでさらに株価が上昇します。年初来高値など付けたとすればもっと期待出来るシチュエーションです。ただ、ここで欲張ると瞬間的に下落局面へ入ってしまうので、自分の利益確定ラインをしっかりと持ちつつ株価に注目したいところです。
株価上下3

 

また、その逆も注意です。高値で上手く売り抜ける事が出来なく、次のボックス相場での上昇を期待して安値で落ち着くのを待っていたとし、安値のラインを越えてしまったら非常に危険です。底なし沼にはまるかのように止まらなくなることもあるので、その場合は即撤退の意識を持つべきでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

チャートを読んで稼ぐローソク足
時間がなくても手っとり早く投資で稼ぎたいならチャートのローソク足を学ぶのが一番です。ここでは基本的な内容+α、チャートで稼ぐ投資方法が学べる秘密の教科書もご紹介!
トレンドを予測して稼ぐ移動平均線
チャートに現れるトレンドをチェックして稼ぐ基本です。チャートの中でも移動平均線について解説します。株式投資で収入増やしたい人、株式投資で資産構築したい人向けです。チャートで稼ぐ投資方法が学べる秘密の教科書もご紹介!
出来高を見て株で稼ぐ基礎知識
チャートを読む時には出来高を見ることも重要なポイントです。その為にはまずは、投資の基本であるチャートの読み方と出来高について学びましょう。チャートで稼ぐ投資方法が学べる秘密の教科書もご紹介!
上昇のチャートの基本を押さえる
効率的な投資を行うなら上昇チャートの基本を押さえる事が一番です。基本中の基本のチャートの形状を解説。時間が無いサラリーマンだからこそ、短期間で利益を出す為の投資方法。
下降チャートの基本を押さえる
上昇チャートばかり見ていても成功はしません。下降のタイミングに上手く勝ち逃げする事も大切な投資方法。利益確定・損切りを素早く見抜く為に下降のタイミングを逃さず効率よく投資で稼いでいく基礎知識。
大きな株価の流れを読む上昇チャート
株投資で大きく稼ごうと思うなら株価上昇にいち早く乗れるかどうかがポイントです。その為に、上昇チャートの基本を押さえ流れが読めるようになる事が不可欠です。株価の流れをガッチリ掴む投資方法お伝えします。
株価の転換点を見極め損失を最小限にする
投資の基本であるチャートの読み方。今回は下落局面をどう回避するか?転換点の見極めをしっかりすれば安値で購入し大きな利益に繋げることも可能です。株式投資で収入増やしたい人、チャートで稼ぐ投資方法が学べる秘密の教科書もご紹介!