好材料で即判断

さて、今回の実践記でも私の独自投資方法で出た結果を書いていこうと思います。私の投資方法は基本「スウィングトレード」というのはこのサイトでも常にお伝えしています。1日〜数日保有し利益を確保するチャンスを伺いGETという投資方法です。

 

どこでどうやって目ぼしい銘柄を探すのか?と言いますと、その日の値上がり率ランキングから物色します。そこで、自分の元手で購入出来る株価だけを見ていき、チャートと値上がりの勢いを見ます。

 

その日の内に判断する事もありますが、大引け後のランキングのチェックも欠かしません。と言う事で、今回もチェキラッチョ!

 

自己紹介

 

むふふ。ちょうど良い銘柄を見つけてしまったのさ。


今回もちょうど良さそうな銘柄を見つけてみました。目を付けたのが「ブロードバンドタワー(3776)」と言う銘柄です。週末の金曜日は大引け直前にストップ高を付けていました。どうした?と個別に情報をみてみると、好材料が出ている事が判明。子会社が仏国内最大手の企業と提携したというニュースでした。
ブロードバンドタワー

予想的中で株価上昇

週末挟んだので勢い的にはどうかな?という少し懸念はありましたが、間違いなく値上がり自体はすると思い、週明けの月曜日は予想通り一気に株価は跳ね上がりました。
ブロードバンドタワー2

 

出遅れた感がありましたが、過去の経験上、好材料が出たあとは数日間は値上がり続ける為、まだ月曜日と言う事もありその日のストップ高の直前¥222で参戦。
ブロードバンドタワー3
(フルスピードの売買でマイナスなので-¥6450とありますが気にしないで下さい泣)

 

結局、その日はたった+¥4の結果で大引けでした(笑)
ブロードバンドタワー4

投資方法に間違いはないと確信

この日は+¥4でしたがその後、グングン株価は上昇して行ったため追加で100株購入し様子を見てました。ただ、いつものごとく高値で売り抜ける事がどうしても出来ず、「まだ上がるかな?」と3日間保有した結果、年初来更新もしていたので一時徹底で薄利で売りへ出しました。

 

この時の売買としては、最初の100株は¥222、追加の100株購入で¥310だった為、平均取得株価は¥266、売りに出した時には¥265でしたので100株辺りわずか+100の利益でした^^;

 

というよりか、手数料があるので100株辺りの売買益は-¥200で終了。トホホ。泣

 

ところが、その後まだ上昇力が強かったためその日の内にもう一度買いを入れた所、次の日にもさらに上昇し今度こそは早めの利益確定売り。見事+¥6750の儲けを得る事が出来ました。

 

自己紹介

 

やっぱり少額投資では早め早めの利益確定でコツコツ刻む事も必要だね。でもそれが難しいんだけどさ、今回は良かったね。キラリン〜


このように、株価と同じように山あり谷ありの結果ではありましたが、今回の視点で銘柄選びをした結果やはり自分の投資方法は間違いないなと確信しました。その名もコバンザメ投資方法(笑)本家コバンザメ投資方法というのはインデックスファンドと連動した買いの方法らしいですが、私の行うコバンザメ投資方法はまた違った方法です^^

 

ストップ高になった銘柄あるいはなりそうな銘柄に目を付け参戦しサクッと利益を得ていく投資方法です。正直、この投資方法なら企業情報が健全だとか調べる必要ありません。

 

重要なのはチャートの上昇力と直近の好材料があるかどうか?です。条件が重なった時にだけ参戦すればストップ高をゲット出来ます。事実、もう数えていませんが10回以上はストップ高を経験出来ています。あとはどこで判断し売れるか...ここが情けない。

 

今後も実践記は随時更新していくので、つぶやいたりいいね!して頂くとブックマークがわりにもなりますので、どうぞチェケラッチョよろしくお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加